ところで、便秘にいいのはパンでしょうか、ごはんでしょうか。もちろん、朝ごはんを食べないというのはもってのほか。
食生活の乱れはそのまま便秘につながりますので、朝食はしっかり食べましょう。
便秘にいいのは「ごはん」です。
ごはん
お米には食物繊維が含まれていますので、毎朝ごはんを食べるだけで、食物繊維をとることができるのです。
白米だけでなく、玄米を取り入れてみるのも効果的です。玄米は白米よりも食物繊維が豊富に含まれています。
玄米のみだと食べにくいという方は、白米に少し混ぜてみるとか、十六雑穀などの食べやすく工夫されているものを食べてみるといいでしょう。玄米はシャキシャキとした歯ごたえがあり、一度食べ始めるとやめられなくなります。
パンにも食物繊維は含まれますが、ご飯と食物繊維の豊富な野菜といった和食の組み合わせの方が難消化性でんぷんと食物繊維の働きで、便秘の解消により効果的といえます。
小麦は日本人の体質にはあまり合わないという意見もありますが、特にパンは便秘になりやすいらしいです。
小麦と油脂という取り合わせが悪いようです。
なんでも、小麦と油が一緒になると、べたっとして腸に張り付いてしまうということです。
でも、パンが好き♪ パンがないとストレスに~~~ という方は、おかずを頑張る、1日に1回はごはんにする、などなど、工夫してみましょう。